2014年02月24日

麻布十番のクラブが無許可で摘発

警視庁生活安全特別捜査隊等により2月23日に東京都港区麻布十番のクラブが風営法違反(無許可営業)で摘発され店長らが逮捕されました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140224-00000069-jij-soci

今、風営法とダンスの問題が色々と議論されていますが、現行の法律ではこの様な営業を行う場合は風俗営業許可が必要とされていますので、無許可で営業を行うと摘発の対象となります。
ラベル:無許可
posted by 行政書士雨堤孝一事務所 at 17:12| Comment(0) | TrackBack(1) | クラブ問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

大阪府 - 確実☆即決せフレ案内所
Excerpt: 登録からお相手検索、待ち合わせまで全てをこのサイトでチェック!
Weblog: 大阪府 - 確実☆即決せフレ案内所
Tracked: 2014-07-13 23:45