2012年10月29日

ダンス規制撤廃運動と風営法のズレ

今、風営法からダンス項目の削除を求める運動が行われています。
http://www.letsdance.jp/
ここでは風営法によってダンスが規制されているが、ダンスが風俗や環境を乱すのでしょうか?等として、ダンスは健全な文化であるのに風営法によって表現の自由等が制限されているとして運動が行われています。

確かにダンスや音楽は健全な文化であり風紀秩序維持を目的とした風営法によって規制するのもポイントがずれているように見えます。
また平成24年度からは中学校でダンスの授業が行われるなど教育に取り入れられています。
ダンスをする事が風紀上問題なのでしょうか?これは違うと思います。であればこの運動の通りダンス規制を風営法から撤廃する必要があると思います。

しかし、風営法はダンス行為が不健全だから規制をしているのでは無いように思えます。
先ず風営法は「ダンス」を規制しているのではなく「ダンスを伴う営業」に限定して規制を行っています。
風営法ではダンス行為そのものは一切制限を行わずダンスそのものは不健全な行為と考えていません。
ダンス営業を行う店には色々なお店があると思います。例えば主として音楽を聴きながら体を動かすお店があります。これは確かに音楽という文化を楽しむお店であり風営法で規制するようなお店では無いとも思えます。
ただ、お店によってはダンスを行うスペースよりも、ソファー席でお酒を飲むスペースが多く音楽やダンスを楽しむより、その場での異性間の出会いや楽しんだり、お店によってはその出会いを促すようなサービスがあったり、DJがお客さんに対してテキーラ等の強いお酒を煽ったり、場合によってはDJが出会い(ナンパ行為等)を煽るケースもあります。
その場で初めて知合った男女が入り乱れて酒を飲む様な行為が見受けられます。男女が出会い楽しむ事は自由ですが、これらの行為が行われるお店に子供を持つ親ならば正直行かせたく無いでしょう。行かせなくても家の近所や自分の子供が通う学校の近所にはこの様なお店は存在してほしくないでしょう。
この様なお店に関しては年少者の立入規制、住宅街や学校等周辺での営業規制、店内で過剰な行動が起きないように店内の照度規制や見通し規制が行われる必要性があると思われます。
この様にダンスが絡むお店でも法規制の必要性が感じられないお店もあれば、法規制をしっかりすべきと思われるお店があります。

風営法が規制するダンスを行うお店にはこの様に大きく2つの種類に分けることができると思います。
風営法では純粋に音楽を楽しむお店も男女が出会い享楽的なお店も一くくりにダンスをさせるお店としています。
運動側は男女が出会い享楽的なお店を考慮せずダンス規制撤廃を求め、法律は純粋に音楽を楽しむお店を考慮せず一律の規制をしていると考えられます。
このままでは論点がズレたままで、いくら運動してもいつになっても何等の解決に至らない可能性もあります。

現在の風営法がこの2種類のダンスを行うお店を法規制が不要なお店と規制が必要なお店に明確に分ける事がこの問題の解決になるのではないでしょうか。
風営法改正を求める運動においてはこの点を考慮し、現在のダンス規制撤廃を主張すると同時に、享楽的なお店に対する規制の必要性を主張し、その2つを明確に分ける方法を提示すればこの運動は進展するのではと思います。
また国側も一概にダンス営業店を規制対象にするのではなく、これらを分けて法の構成を再考すべき時期が来ていると思います。
そうすれば健全な文化発信が行えるとともに、享楽的な営業に関してはしっかりと規制が行えると思います。
posted by 行政書士雨堤孝一事務所 at 00:03| Comment(2) | TrackBack(0) | クラブ問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>現在の風営法がこの2種類のダンスを行うお店を法規制が不要なお店と規制が必要なお店に明確に分ける事がこの問題の解決になるのではないでしょうか。

これはクラブ事情に詳しい人でも分けるのは難しいと思います。店の構造上では分けれても、イベントの内容にもよりますから。
Posted by 線引き at 2012年10月29日 11:38
かなり難しいとは思います。その為に法律上も「ダンス」という言葉1つで纏めてしまったと思われます。ただそれでは解決に至らないので、皆で何らかの解決策が導き出せればと思いますね。
Posted by 雨堤孝一 at 2012年10月29日 14:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/299432645

この記事へのトラックバック