2012年06月29日

大阪のガールズバー192件が違法営業

6月27日、大阪府内のガールズバー226店舗のうち192店舗が風俗営業許可を取得せずに客に対して接待行為を行っていたとの調査結果が大阪府警より公表されました。
大阪府警は今後摘発を強化するとの方針のようです。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120628-OYT1T00444.htm

風営法では従業員と客が談笑したり、一緒にカラオケをしたりゲーム等を行う場合は風俗営業として許可が必要とされています。

http://fu-ei.info/1_2.html
posted by 行政書士雨堤孝一事務所 at 02:54| Comment(1) | TrackBack(0) | 社交飲食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
堺筋のゴールデン第1プラザのイングは、夜の8時から朝の8時まで営業しているこれは、違法営業じゃあないんですか警察関係は、一帯何をしているんですか大阪迷惑条令にもあるのにイングは、毎日堺筋で無理やりキャッチ行為をしてるのになぜに摘発しないのか不思議です
Posted by at 2012年07月26日 10:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/277891063

この記事へのトラックバック