2012年04月03日

ミナミで深夜の大乱闘により13人が病院搬送

大阪ミナミでガールズバーの客引きから発展した殴り合いで最終的に13人が病院へ搬送される事件がありました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120402-00000039-sph-soci

ミナミの路上で深夜ガールズバーの店員による客引きが原因となりトラブルが発生、その後現場にいたガールズバーの経営者が加わり催涙スプレーを噴射し、トラブルと無関係の通行人にもかかった。

南警察署はこのガールズバー経営者を暴行と傷害で逮捕した。

深夜における執拗な客引きはこの様なトラブルに発展するケースもあり、この様な事件が起きることにより現在行われているガールズバーに対する指導取締も更に強化されるものと思われます。
posted by 行政書士雨堤孝一事務所 at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 深夜飲食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/262013827

この記事へのトラックバック