2012年01月21日

大阪西中島でレンタルルーム摘発される

1月16日の大阪府警の発表によると大阪市淀川区西中島にあるレンタルルームの経営者らを風営法違反(禁止区域営業)で逮捕したそうです。
専ら異性を同伴する客の休憩の用に供する場合は風営法第2条第6項第4号の営業となり、この営業では営業を禁止されている区域があります。実際、大阪では多くの地域が禁止地域となっており、今回の西中島エリアの殆どが禁止地域となっています。
また、このエリアにはホテルヘルスの受付所等が多く存在するエリアですがラブホテル等が少ないエリアでもあり、この様なレンタルルームが利用されるケースもあるようです。
posted by 行政書士雨堤孝一事務所 at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 性風俗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック