2011年08月12日

無許可営業での売上金没収される

千葉県で風営法違反(無許可)で売上げた売上金が組織犯罪処罰法に基き没収処分されました。
この法律の規定に基いた処分で風営法違反(無許可)による行為が適用可能となったのは今年の7月からで、実際に適用されたのは今回が全国で初です。



posted by 行政書士雨堤孝一事務所 at 15:38| Comment(0) | 風営法全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。