2011年01月27日

風営法施行令改正に伴う届出

風営法施行令改正に伴うラブホテル、出会い系喫茶の届出期限は今月末(平成23年1月31日)です。
対象となる営業者はこの期限内に必ず届出を行う必要があります。これは如何なる理由があっても延長される事はありません。
届出窓口は警察署ですが、風営法に基づく届出は行政手続ですので平日の日中しか届出を行う事は出来ませんのでご注意下さい。
また、警察署内においても風営法手続を担当する警察官の数は少なく1つの警察署で少ないところでは1名とかの場合もあります。必ず事前に警察署に連絡して届出に行く日時を打ち合わせておく必要もあります。
その場合でも警察の性質上、緊急の事案が発生した場合は対応してもらえないケースもありますので、くれぐれも31日の夕方とかに届出の予定をする事は避けましょう。届出が時間切れになる可能性があります。


posted by 行政書士雨堤孝一事務所 at 23:27| 法改正 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。